カジノのローリングプログラムの仕組み

マカオにあるカジノではVIPをメインの対象客としたローリングプログラムが用意されていることがあります。ローリングプログラムに参加するためには最低限の掛け金が定められています。この参加金額はカジノごとに決められていてVIPルームを運営する企業によって違ってきます。少なくとも10万香港ドルぐらいからになっているのが一般的となります。1香港ドルがおよそ14円ぐらいであれば140万円相当のお金が必要となってきます。しかし初回限定の特別プログラムが提供されている場合があり特別に少ない参加金額である1万香港ドルぐらいでプログラムに参加できる場合もあります。

参加するためにはまず香港ドルをデポジットという形で預けます。デポジットは日本円でも行うことができます。そしてデポジットした金額に相当するノンネゴチップを手渡されます。ノンネゴチップを全て使い切ってしまった場合はまたデポジットしてノンネゴチップをもう1度受け取るか賭けるのを止めて帰るかチップで賭けてデポジットしたお金を取り戻すかのどれかとなります。ローリングプログラムは参加することにより無料宿泊券やクーポン券を貰えたりフェリーチケットや航空券をプレゼントされる特典を受けることができる場合があります。マカオに海外旅行に出かけてカジノで10万香港ドル以上を賭けるつもりであればローリングプログラムに参加してみるのも良い方法になります。現金をデポジットしたときに手渡されるノンネゴチップは現金に交換することができないチップとなります。勝負に負けてノンネゴチップがディーラーに引き渡されない限りは手元にずっと残ることになります。

例えばローリングプログラムに10万円香港ドルデポジットして参加したときには10万香港ドル分のノンネゴチップが受け取れます。まずは1万香港ドルのノンネゴチップで賭けて勝ったときには勝った分の現金化できるチップと賭けていたノンネゴチップを一緒に手に入れることができます。ですので1度も負けずに勝ち続けると10万香港ドル分のノンネゴチップが手元に残ったままとなる訳です。どこかで勝負に負けノンネゴチップがディーラーに回収されないとデポジットした10万香港ドルは戻らないことになります。そしてノンネゴチップはVIPルームのカジノでしか使うことができず平場では使えないことになっています。そのためVIPルームを運営している企業やカジノはノンネゴチップとしてデポジットされた現金分は確実に収入にできるという訳です。ですので色々な特典を提供してお客様の囲い込みをするというのがローリングプラグラムの仕組みとなっています。
ブラックジャックを確率論&運で攻略!優位性を保つプロのかけ方」こちらもチェック

コメントは受け付けていません。